光 愛児園・sun分園は、子ども達の健やかな育ちを応援します。

トップページ > 光愛児園・sun分園について

光愛児園について

保育の理念

子ども達の健やかな育ちを応援します。

子どもの人権や主体性を尊重し、子どもたちが将来健やかに育っていけるよう、保護者や地域社会と力を合わせ、児童の福祉を積極的に増進し、地域における子育て支援を行う。

保育の基本方針

保育方針は、「保育所保育指針」に依拠して、職員が保育に臨む基本的姿勢にあっては、子供や家庭に対してわけへだてなく保育を行い、人権を尊重しプライバシーを反故することを第一義とする。
また、常に児童の最善の幸福を願うために保護者から意見や要望があれば真摯に傾聴し、不明なところがあれば平易に説明をして、よりよい保育のために努力研鑽することを基本とする。

  • 子どもの健康と安全
  • 情緒の安全と自立
  • 保護者や地域との連携

保育の目標

~ いろいろな体験を通して ~

  • 子どもの健康と安全
  • 情緒の安全と自立
  • 保護者や地域との連携

光愛児園のごあんない

本園は児童福祉法第35条により設立された認可保育園です。

創立年月日

昭和28年3月8日

園名

光 愛児園

法人名

社会福祉法人 親愛会

住所

神戸市灘区篠原南町5-3-15

アクセスマップ

理事長

橋本 賢一

園長

橋本 賢一

電話

078-871-7010

FAX

078-871-2777

園名

sun分園

住所

神戸市灘区天城通1-2-11

アクセスマップ

電話

078-802-1118

定員

130名(本園 105名 分園25名)

光愛児園の沿革

昭和28年 3月

ひかり愛児園創立・開園 定員35名 初代園長 安達つるゑ

昭和29年11月

定員50名に増加

昭和33年 9月

定員60名に増加

昭和48年 3月

社会福祉法人 親愛会 認可

ひかり愛児園から光愛児園へ園名変更

昭和48年 5月

光愛児園 認可 新園舎へ移転開園 定員90名

第2代園長 橋本功 就任

平成15年 4月

第3代園長 橋本賢一 就任

平成22年 8月

仮説園舎へ移転

平成23年 2月

新園舎 完成

平成23年 3月

仮説園舎より新園舎 移転

平成23年 4月

定員100名に増加

平成26年 4月

定員110名に増加

平成27年 4月

sun分園創設 定員130名に増加(本園 105名 分園25名)

このページのトップへ